帯状疱疹治療例

新座市 三叉神経の帯状疱疹を神経ブロック注射で治療!

投稿日:

新座市に住む64歳の女性が帯状疱疹にかかり、顔に強い痛みが続いて困ったそうです。

新座市・帯状疱疹

この方は帯状疱疹の神経痛に対しどのような治療を受けたのでしょうか。
治療を受けたあと、帯状疱疹の神経痛は良くなったのでしょうか。

新座市に住む女性の初めての帯状疱疹

新座市に住む64歳の女性です。2年前に帯状疱疹になりました。最初は顔がピリピリとしびれて、痛みはありませんが、普段の生活の中でも気になってしまう状態になっていました。この時は時期は夏場だったので虫刺されかと思いましたが、虫刺されの割にはピリピリ・ビリビリと続く期間が長く続いているイメージがありました。次にピリピリ・ビリビリとしびれの症状だけでなく、虫刺されのような赤い発疹が出てきました。流石に私はただの虫刺されではないと感じたので新座市の皮膚科を受診し、帯状疱疹と診断され新座市のペインクリニックに紹介状を出してもらいました。

新座市で帯状疱疹と診断 ペインクリニックを受診

皮膚科からペインクリニックを受診することになりました。よく皮膚科では帯状疱疹に対して処置することができずに症状を悪化させてしまうことがあるそうで、新座市のペインクリニックと連携して早期に帯状疱疹の患者さんを発見して、すぐにペインクリニックを紹介する仕組みがあるそうです。私の場合は新座市のペインクリニックで神経ブロック注射を行いました。まさか最初は虫さされと思っていたものが帯状疱疹で注射をするまでとは思いませんでした。

新座市のペインクリニックで帯状疱疹に対して神経ブロック注射

帯状疱疹に対して神経ブロック注射を私の場合は新座市のペインクリニックで6回の神経ブロック注射を行いました。回数を重ねるごとに顔のピリピリ・ビリビリとした痛みは落ちついてきました。私は早期に新座市の皮膚科を受診して新座市のペインクリニックに通院することができたので、顔にできた帯状疱疹の症状はあまり進行せずに抑えることができました。私のお友達には帯状疱疹にかかってしまった方がいます。その方は帯状疱疹後の神経痛が残って朝起きる時に痛みが突発的に発症すると聞いています。そのことを考えると私は帯状疱疹後の神経痛が残らなくて本当に良かったと思っています。

帯状疱疹の痛みから開放

帯状疱疹に対して早期に神経ブロック注射を行って、帯状疱疹の痛み・帯状疱疹後の痛みから開放されました。私の帯状疱疹は顔にできてしまったので、発疹が残ってしまったらどうしようととても不安な毎日でした。しかしペインクリニックで神経ブロック注射を行って、痛み・湿疹がなくなりとても安心しました。ペインクリニックの先生からは帯状疱疹の予防接種があると聞いたので、それをしっかり受けて予防に努めたいと思いました。

  • 2019年7月吉日 患者会員さま懇親会でのインタビューより。

お気軽にご相談ください。

診療時間:9:00~18:00(初診の受付は17:30まで)
休診日:火曜・水曜日

-帯状疱疹治療例
-

Copyright© ペインクリニック練馬外来 , 2020 All Rights Reserved.