ペインクリニック練馬外来治療例

新座市 理学療法で腰痛坐骨神経痛が改善!

更新日:

新座市から通いやすいペインクリニックでは理学療法を積極的に行っているそうです。

理学療法

新座市のペインクリニックではどのような理学療法を行なっているのでしょうか。
新座市のペインクリニックでは理学療法をどのような効果があるのでしょうか。

新座市に住む腰痛持ちの女性

新座市は埼玉県の南部に位置しています。新座市は都心へのベッドタウンとして住宅開発が進んでおり、交通の便が発達して過ごしやすい環境になっています。
私は新座市に住む78歳の女性です。現在は娘夫婦と一緒に新座市に住んでいます。娘夫婦の孫ができて、孫と新座市のどこかにお出かけをしたいなと考えているのですが、私は10年前から杖をついていて、腰から足にかけての痛みが長年続いて、孫と出かけるのはできないのだろうと思っていました。当時はこの痛みは老化からくるもので、一生取れないものだと思っていました。

理学療法との出会い新座市から通い始める

ある日、娘から新座市から近い保谷駅のそばに理学療法を行なっているペインクリニックがあるから行ってみようと言われました。その頃テレビでもペインクリニックが流行り出していて私の住む新座市の近くに理学療法を行なっているペインクリニックがあって嬉しかったです。ペインクリニックでの理学療法とは私の腰痛のように体の機能が落ちてしまった状態にある人に対して、長く歩けるようにしたり、姿勢をよくして一つ一つの動きをようしたりすることを目的に運動・温熱・電気・水・光線などの物理的手段を用いて行われる治療法です。

理学療法の物理的手段

  • 運動
  • 温熱
  • 電気
  • 光線

理学療法で痛みの改善して新座市を孫とお出かけ

ペインクリニックと聞いて注射が怖いなと思っていましたが、数回に分けて定期的に新座市から通っていると神経根ブロック注射をしていると腰から足の痛みも徐々に消えて行きました。またペインクリニックの医師・リハビリスタッフ・受付の皆さん笑顔と丁寧な対応で迎えてくれて、新座市からここペインクリニックに通う甲斐があると思いました。痛みが改善してきた頃にペインクリニックで、痛みなく動けるようにする動作の改善と再発予防で理学療法をはじめました。理学療法士は私の腰の症状に合わせた理学療法を提供してくれました。新座市から通う私のためにこのような運動をするといいよアドバイスもしてくれたので、新座市の実家でアドバイスで教えてもらった理学療法の一つである運動療法を行なっていきました。教わった運動を行なっていると日に日に腰の痛みが改善していき、ついには杖なしでの歩行が可能になりました。理学療法を地道に行なった結果、可愛い孫と一緒に新座市にでかけることが出来るようになりました。

お気軽にご相談ください。

土日も診療のペインクリニック。


ペインクリニック練馬区外来Google Map

診療時間:9:00~18:00(初診の受付は17:30まで)
休診日:水曜日

-ペインクリニック練馬外来治療例
-

Copyright© ペインクリニック練馬外来 , 2020 All Rights Reserved.