ペインクリニック練馬外来治療例

西東京市 神経ブロック注射で首痛を治療をしました!

更新日:

ある日男性は突然の激痛で首を動かすことができなくなってしまいました。神経ブロック注射を行うことによって動かなかった首の痛みはなくなり、首の正常な可動域も戻すことができました。

ポイント

西東京市の男性はどのような治療を行なったのでしょうか。
西東京市の男性は今はどのように過ごしているのでしょうか。

西東京市男性の突然の激痛

私は西東京市で会社で働いています。普段はデスクワークで前かがみの姿勢が続いています。普段から時々席を立って動こうとしているのですがなかなか首のコリ感がとれません。ある朝仕事に向かうためにベッドから起きようとした時に首が動かない状態になってしまいました。私にとって初めての経験であったのでとても不安になりました。急いで神経ブロック注射を行なっているクリニックを探しました。

西東京市神経ブロック注射を行なっているクリニック

西東京市で神経ブロック注射を行なっているクリニックはスマートフォンで探すと案外たくさんありました。私の住んでいる地域にも神経ブロック注射を行なっているクリニックがあったので、そちらに伺うことにしました。口コミを見てみると治療の成績も高いので安心していくことができました。

西東京市神経ブロック注射を受けるまで

西東京市の神経ブロック注射を行うクリニックに予約を行い、神経ブロック注射を専門行なっているクリニックを訪れました。受付の方がとてもあたたかい雰囲気で迎えてくれて、首の辛かった私はとても安心しました。それから神経ブロック注射専門の先生の診察を受けて神経ブロック注射を行うことになりました。

西東京市神経ブロック注射での治療スタート

診察を終えた後にベッドに案内されて神経ブロック注射の治療が始まりました。注射が苦手なので最初は針への恐怖心がありましたが、看護師さん、西東京市の神経ブロック注射専門の先生の優しい声かけで気持ちが和らぎ、安心して受けることができました。

西東京市神経ブロック注射を終えて

西東京市で神経ブロック注射が終わってみると、痛くて動かなかった首が動くようになりました。その時は本当に感動しました。その後何回か西東京市の神経ブロック注射専門のクリニックで治療を行い首の症状が良くなってきました。

西東京市神経ブロック注射で首の辛さが良くなってきて

西東京市にある神経ブロック注射専門の先生の指示で、リハビリをすることになりました。リハビリの先生は普段の生活や仕事中の姿勢に対して細かく聞いてくれて、それらを改善する運動・ストレッチを指導してくれました。現在は仕事の合間にも教えてもらった運動・ストレッチを行なっています。

  • 2019年12月吉日 患者会員さま懇親会でのインタビューより。

お気軽にご相談ください。

診療時間:9:00~18:00(初診の受付は17:30まで)
休診日:水曜日

-ペインクリニック練馬外来治療例
-

Copyright© ペインクリニック練馬外来 , 2020 All Rights Reserved.