ペインクリニック練馬外来治療例

新座市 長く続いている頚椎症の治療を行いました!

投稿日:

新座市に住む男性は頸椎症で首・肩の痛みの症状を訴えています。

新座市 飲食店で働く男性

新座市に住む首・肩の辛さを訴える患者さんはどのような治療を行なったのでしょう。
新座市に住む男性は現在はどのように過ごしているのでしょう。

新座市 飲食店で働いている男性

新座市に住む男性は以前から続く首から肩にかけての痛みで悩んでいました。新座市の男性は普段は飲食店で働いています。飲食店は和食料理を提供していて、魚を切ることがとても多いです。お客さんに提供する魚を切るときはとても神経を使っています。周りの職人さんから言われるのですが、作業しているときの私の姿勢は腰から首ににかけて丸まっていて、いかにも腰から首を悪くしそうな姿勢と言われました。日頃から姿勢には気をつけているのですが、仕事で集中してしまうと、つい前傾姿勢になってしまいます。

新座市男性首から肩にかけての痛み

ある日仕事に行く朝にベッドから起きようとすると、首から肩にかけて痛みが強く出てしまいました。とても仕事ができる状態ではなかったので、その日は仕事を休み病院を探しました。近くに頸椎症の治療を専門としているクリニックがあったので受診することにしました。先生の診察を受けると頸椎症と診断されました。頸椎症では神経ブロック注射を行うことになりました。首に注射をすることに対して最初はとても不安がありましたが、頸椎症専門の先生や頸椎症の専門クリニックで働くスタッフのみなさんが優しく接してくれたおかげで、安心して注射を受けることができました。

新座市の男性 頸椎症の治療

新座市の男性は頸椎症の治療をはじめました。新座市の男性の頸椎症には神経ブロック注射を行うことによって症状が良くなって行きました。頸椎症に対する神経ブロック注射は頸椎症が原因でおこる痛みの悪循環を断ち切ることができるので、リハビリを円滑に進めることができます。私の頸椎症の症状も良くなってきたので頸椎症専門の先生からリハビリを始めるようにと指示がありました。頸椎症のリハビリは姿勢を直すことから始まりました。私のような職人は姿勢が悪い状態で作業することが多いので緊張している筋肉、弱ってしまっている筋肉があります。それらの筋肉を強化したり、ストレッチしたりして体のバランスを整えていきました。

新座市 頸椎症の経験を経て

今では私の頸椎症の症状は神経ブロック注射とリハビリのおかげで仕事中も姿勢に気をつけて行うことができ、調子も上がっています。今後もリハビリで教わったことを続けていきます。

  • 2019年12月吉日 患者会員さま懇親会でのインタビューより。

医師のとしての頚椎症まとめ

頚椎症の治療は早期に発見し、早期の治療が大切です。首から腕にかけての違和感を感じたら早く受診することをお勧めします。

お気軽にご相談ください。

診療時間:9:00~18:00(初診の受付は17:30まで)
休診日:火曜・水曜日

-ペインクリニック練馬外来治療例
-

Copyright© ペインクリニック練馬外来 , 2020 All Rights Reserved.